シアリスのジェネリックで一番人気のメガリスとは?

クリニック受付 ED治療薬として世界的によく知られているシアリスは、クリニックでも処方されていて勃起をサポートするために強力な効果があります。
ジェネリックも数種類存在しますが、中でも一番人気があるのはメガリスです。
本物のシアリスと同じ有効成分が使われているので、服用するとしっかり勃起ができるようになっていつもより長くセックスを楽しむことができ、ED障害を克服して普通の性生活を送れるようになります。

メガリスの特徴はとにかく効果の持続時間が長いことです。
シアリスも登場した当時は30時間以上続くことで「ウィークエンドピル」という名前が付くほどでしたが、ジェネリックであるメガリスにも同じ効能があって一度服用すれば最大で36時間も勃起しやすい状態を保つことができます。
金曜の夜に飲んでおけば日曜までずっと楽しめるので、週末のお泊りデートにも最適です。

メガリスはシアリスよりも値段が安いというメリットがあるので、少ない予算でも同じ効果が得られてお得です。
特に個人輸入の代行をしている通販サイトなら取り扱っている医薬品の種類が豊富で、本物を簡単に手に入れることができます。
処方箋を使って薬局で買うと精力剤を買っていることを周囲に知られて恥ずかしい思いをすることもありますが、通販なら誰にも見られず安心して欲しい薬を購入できて便利です。

メガリスは体内で緩やかに作用するタイプのED治療薬なので、ほかの薬を使うと効き目が強すぎて体に合わない人や初めて使う人にもおすすめです。
ゆっくりと有効成分が血液中に浸透して、ペニス周辺の血行がよくなり勃起が促進されるため持続時間も長くて、夜のデートがある日も朝から飲んで準備をしたり、本番になって薬を飲み忘れたことに気づいて焦ったりするプレッシャーもなくなります。
手頃な値段で手に入るのでたくさん買えるのも人気の理由で、持続時間が長いため一晩に何度も楽しんだりあらかじめセックスの準備をしたりしておくこともできます。

メガリスの副作用はシアリスと同じ?

メガリスは比較的副作用が少ないタイプの勃起サポート薬ですが、シアリスと同様にいくつかの症状が確認されています。
一番多いのは軽い頭痛やのぼせだと言われていて、血行がよくなることによって全身の状態が多少変化するのが原因です。
極度の空腹時に服用すると胃がもたれ少し吐き気がする副作用もありますが、一時的なものなので時間が経って回復すれば問題はありません。

メガリスは海外の医薬品なので、体の小さい日本人男性には有効成分の含有量が多すぎることも考えられます。
自分は平均よりも体重が少ないと思ったら錠剤を半分だけ使ったり、成分が少ないタイプを購入したりする方法があります。
個人輸入代行業者の通販サイトではいろいろな量のパッケージが売られているので自分に合ったものを探して、初めて使うときは副作用の有無がわからないので少しずつ試してみるのがおすすめです。

本物のシアリスが手に入らなかった場合や、値段が高いと思ったらジェネリックのメガリスを使って同じ効果を得ることができます。
副作用についても同じなので、人によっては多少の頭痛や倦怠感、のぼせ、胃のもたれなどを感じることもありますが、基本的に副作用が少なくて使いやすい薬です。
食事の影響を受けにくくて食後やアルコールを飲んだ後でも使えるのがメリットで、一度飲んでおけば最大で36時間も勃起状態を維持することができます。

副作用について知っておけば安心してメガリスを服用してセックスを楽しめますが、もし頭痛や吐き気などの症状がいつまでも治らず悪化してきた場合は速やかに専門家の診察を受けるようにしましょう。
正しく使えばED治療やマンネリ化した性生活の改善に役立ち、値段も安いのでとても頼りになる薬です。